設計スタッフ紹介Staff

木下 博人

チーフ 木下 博人 Hiroto Kinoshita

木下 博人
経歴
1979年
北九州に生まれる
2005年
熊本大学大学院自然科学研究科建築学専攻
博士前期課程修了
2005年
株式会社ゆう建築設計事務所入社
■セミナー
2015年
■透析セミナー
『患者に選ばれる透析施設づくりの提案』
2016年
■透析セミナー
『最新版・透析施設の新しい試み』
2017年
■透析セミナー
『透析医療施設の新しい展開』
2018年
■透析セミナー
『これからを生き抜く透析施設の提案』
2020年
■透析WEBセミナー
『新型コロナウイルス感染症の感染防止対策実例にみる建築的対応について』
■透析WEBセミナー
『換気について』
■透析WEB動画セミナー
『with コロナ社会の透析施設づくり』
■執筆
2018年
■時空読本 透析 No.25
『透析施設のこれからを考える』監修・執筆
2020年
■時空読本 透析 No.29
『withコロナ社会の治療空間 3密を避ける建築的手法』監修・執筆
2022年
■時空読本 透析 No.34
『透析治療における建築設計の役割』監修・執筆
主に医療施設の設計を担当しています。

ここ数年、透析施設検討チームの一員として、建築セミナーや広報誌の発刊に携わるようになってから、自分の仕事の在りようを頓に考えるようになりました。
それまでは、設計を通して直面する様々な問題に向き合う一方で、日常業務に自らを埋没させている感覚が常にありました。

そんな折、あるドキュメンタリー番組を見て、今の心情と建築を志した頃の初心を再認識することができました。

「自分の仕事に自信と誇りをもち、いかに世のため人のためになることができるか。その使命感を持ち続けられるかどうか。」

担当作品