作品紹介Works

高齢者

医療法人薮下脳神経外科・内科 介護事業所

医療法人薮下脳神経外科・内科
通所リハビリテーション・短期入所生活介護事業所

大阪府阪南市の住宅街に建設中の通所リハビリテーション(デイケア) 定員40名と短期入所生活介護事業所 (ショートステイ) 定員19名の複合施設です。

事業主の方は近接地で脳神経外科・内科の病院を以前から運営されており、計画建物のデイケアはその病院からの機能移転となります。また以前より病院利用者からの要望が多かったショートステイを設けることで、デイケア・ショートステイ複合施設という計画になりました。
内部は、居室や食堂部分に床組みを採用、耐衝撃に配慮した床材の選定、既存病院の経験から現実の利用に即した水周りの手摺配置の検討など、利用者の快適性・安全性を第一に考えた計画となっています。
外観は、通所及び短期入所という施設の性質から、平原に建つペンションやホテルのようなイメージを意識した外観としています。派手になりすぎることに注意しながらも、ある程度のシンボル性を持たせるために、特徴的な屋上庇や、壁面に凹凸・小庇をデザインし、建物に存在感を持たせる計画としています。

エントランス

2階 ショートステイ受付
■所在地 :大阪府阪南市
■着工  :平成22年4月
■竣工  :平成22年11月
担当者
玉井英登