Warning: array_multisort(): Argument #3 is expected to be an array or a sort flag in /home/eusekkei/eusekkei.co.jp/public_html/wp-content/themes/eusekkei/single-works.php on line 32

作品紹介Works

高齢者

特養 山田井の郷

 社会福祉法人愛美会
 山田井の郷

山田井の郷は3つの目標をもって計画されました

1. ユニットケアの特色を活かした、家庭的な住まい
2. 安全、安心の住まい-要介護度の高い方への対応
3. 地域にとけこむ住まい

社会福祉法人愛美会は「思いに寄り添うチームケア」をもとに高齢者の 住まいを提供されています。
山田井の郷は愛美会がこれまで培ってきた 介護のノウハウを活かし、初めて取り組むユニットケアの住まいです。

■ユニットケアの特色を活かした、家庭的な住まい

ユニット内は見守りをしやすい見通しの良いプランと、家庭のスケールを持つことを基本と
しています。昼間はキッチンを中心に見守りがしやすく、夜間はスタッフルームからそれぞ
れのユニットを感じることができます。共同生活室はL型では複数の空間がつくられており
利用者がそれぞれ好みの場所を見つけられ、安心で快適な毎日を過ごせるようにしています。

○子扉付き引き戸
段差のない吊り戸とし家庭のスケールにあわせ扉に子扉を付けています。
○利用者が育てる花壇
2階の屋上庭園は内部から段差なく外部に出れます。ここで花を育ていきます。

○和のテイストを持つ各ユニットの玄関や共同生活室

1階 さくら(地域密着型介護老人福祉施設)・ひまわり( 短期入所生活介護)

2階 コスモス・つばき(地域密着型介護老人福祉施設)

2階 山田井の郷(小規模多機能居宅介護)
居室は9室です。5室は吹抜のある気持ちのよい個室です。残りの4室は日中は共同生活室と一体で利用し、夜間は居室とします。畳の部屋と洋室がそれぞれ2室あり、趣味や談話の場として様々な日中の過ごし方に対応します。

 
     ■2011年3月竣工
     ■愛媛県 四国中央市