医療法人社団燦壽会
サン虎の門クリニック 改修工事

池袋のサンシャインビル7階にあるクリニック。
開院35周年の節目を迎えるにあたり、より良い検査環境を求めて改修工事を行った。

検査動線がスムーズになるよう諸室の配置を見直し、女性待合室を設置するなど、機能的で安心感のあるクリニックを目指した。

待合エリアと検査エリアで内装の雰囲気を変え、待合エリアではゆったりとしていただけるように濃い色の木目調で設え、検査エリアは、当初全ての部屋が区画されていたが、壁の一部を撤去し、外光が差し込む明るい検査スペースを作った。

また、胃部X線検査後の洗口スペースとして手洗いを新設し、隔壁をつくることで他人の目が気にならないように設えた。
待合スペース
待合スペース
検査スペース

検査スペース

洗口スペース
洗口スペース


■敷地・建築概要
所在地      : 東京都豊島区
用途       : 診療所
事業主体    : 医療法人社団燦壽会
竣工       : 2014年2月
     

■担当
 東京支店 設計部長 田淵 幸嗣