エントリー

2009年07月の記事は以下のとおりです。

第12回高齢者住まい講座  椅子の生活を続ける

第12回高齢者住まい講座  椅子の生活を続ける

設計者からの一言ブログの更新が止まっています。高齢者住まい講座に関しては、今年の3月から「シニアビジネスマーケット」という雑誌に「使える製品」「使えない製品」という連載を行っていますので、雑誌を買っていただくか、少しおくれますが、このホームページでも公開をしています。

なお「介護ビジョン」といいう雑誌に9月号から、「高齢者住宅の設計VE」という連載を1年間しますので、読んでください。

団塊の世代が高齢者になっていき、その方たちはどのような生活をするだろうかと考えるときがあります。
高齢者というと、要介護度とか車椅子とかいう言葉を連想し、その方がそれまで生活してこられた住み方とか生活の仕方はほぼ無視されているといってもよいでしょう。
団塊の世代は、いす式の生活を始めた世代でもあります。卓袱台から食卓テーブルに移行し、椅子に座って本を読み、テレビを見、ぼんやりとすごす生活を始めた世代です。
特に、値段が高くても座りごこちのよい椅子を選択した人たちは、椅子に座る心地よさとともに人生を送ってきたといっても過言ではありません。
そのような方にとって、いま建てられている高齢者住宅はこれまでの生活と程遠いものがあります。

私は、高齢者になって体が不自由になっても座り続けることができる椅子はないのか、この一年様々な機会に椅子に座ってきました。

日本の椅子の世界はこの10年様変わりしていまう。
それは椅子が消耗品になったことです。モダンファーニチャーは短命だといわれています。カッシーナは椅子のメンテナンスを引き受けていないそうですし、ニトリは椅子は3年で捨ててくださいと言っているようです。私自身も家の食卓の椅子や会社の椅子もすべてニトリなどの製品を通販で買っていまう。座ってみてという買い方自体が、過去のものになりつつあるのかもしれません。
でも、おじいさんの代やお父さんの代に使っていた椅子が居間に並んでいるような生活も捨てがたいものがあります。日本では無理ですが、ヨーロッパではよく見る光景です。

車いすを使うようになったとき、座るという文化は一遍に貧相なものになっていきます。体が不自由になった方の椅子というと、立ち上がりやすいように、座が持ち上がるといいう発想になり、そのような製品も売られています。

でも何かないだろうかと探しているうちに良いものにぶつかりました。

それは「アルフレックス」の「ガーレ」という椅子シリーズの「一人掛けタイプ アームソファ」です。

http://product.arflex.co.jp/archives/gale.html?cat=sofa

この椅子は、座ると椅子が体を包み込んでくれるような感覚になります。年をとると体も硬くなり、特に体に不自由な部分ができてくると、椅子生活がそれほど快適でなくなる時があります。これは体を椅子に合わせることがだんだん苦痛になるからでしょう。ところがこのガーレは椅子のほうが体に合わせてくれる感じです。体をひねったままで座ってもそれに椅子が合わせてくれるのです。
妻もこの椅子を、他の椅子は座るのを拒否された感じだったが、この椅子は迎えてくれたと言いました。

このように感じられる理由は、その座と背もたれの材質にあります。
アルフレックスのカタログによると「ガーレ」の材質は下記のようになっています。
ベース:MDF、合板、ウレタン
アーム、シートバック:モールドウレタンフォーム
クッション:ダウン、フェザー、ポリエステル繊維棉

アルフレックスの他のソファーと比較しますと
シート:フェザー、ウレタン
となっています。

アルフレックスの方の説明では、この「ガーレ」というソファーはアルフレックス ジャパンが何かの記念で、費用を度外視して座りやすいソファーを作りたいという社長の考えで開発されたもので、特に人の体に当たる部分の素材に力を入れているということでした。たぶんダウンの存在が大きいのだと思います。ショールームではダウンとウレタンチップの混合と聞いたのですが、いずれにしろこのダウンの力だと思います。

値段を度外視したので、ということで433,650の価格ですが、2,3年で捨てるのではなく、このような椅子はメンテをして、30年、40年使うのですから、そういう意味では高くないかもしれません。

と言いつつも私もまだ手が出ていませんので、長時間座り続けてどのような感想になるかはわかりません。

高齢者の住宅を設計する場合、もっとそこでの生活を豊かに想像しながら行わなければいけません。

そのことと、コストをどのように扱っていくかを書くのが、最小に書いた「高齢者住宅の設計VE]です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2009年07月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

Feed