ブログInformation

時空読本 / No.12

医院改修 3日の休診で医院大改修

  • 2002/06/01
  • 時空読本
  • No.12
■Proposal

連休を挟んで10日間で工事完了
5月のGW明けにリニューアルオープンした田中外科では、建物の老朽化・医院の世代交代に伴い、使い難くなった建物の1階部分を改修し、親子2世代での診療をスタートさせました。改修においては医院休診による患者離れを防ぐため工事期間を最小限にすることが要求されます。休診日数3日間と非常に短期工事となりましたが、設計打合せ、資材発注・工事の効率化により短期間の改修工事を実現しました。ゆう建築設計では設計打合せ時に多数のパースを用いることで、設計・デザインをビジュアルに行うと同時に、より具体的かつスピーディーな設計に効果を発揮しています。

■3D simulation

パースによるバーチャルリアリティな設計打合せ



短期工事を可能にするために
医院の診療への影響を最小限にしながら改修工事をすることは大変な作業ではありますが、医院独自の諸問題を理解し、最適な改修計画を立てることができれば短期改修を実現させることができます。田中外科では左記の工程に留意しながら計画を進めた結果、短期間でのリニューアルに成功しました。


改修を終えて

>>>
改修前   改修後

老朽化・世代交代等の理由から医院を改修したいが、工事のために休診することがなかなかできない。田中外科も最初はここからスタートしました。短期改修工事を終え快適で明るさを増した院内は、患者さんは元よりスタッフの方々からも非常に高い評価を受けています。
大阪支店長 相本 正浩


 

病室を改造してデイサービスへ

無事短期改修を終えた田中外科では第二次診療所改造計画として、2階にある病室をデイサービスセンターへ転換する計画が新たにスタートしました。

●デイサービスセンターの開設に向けて

バス等で高齢者を自宅に迎えに行き、日中施設で預かって健康チェック、食事、入浴、レクリエーションを提供し、夕方自宅に送り届ける・・・このようなサービスの提供を目的とするデイサービスセンターの開設には下記のような作業が発生します。

  1. 市場・環境調査
  2. 開設基本計画
  3. スタッフ人員計画
  4. 経営理念・運営方針の検討
  5. 行政手続き

開設に向けての作業は一見複雑に捉えられがちですが、ゆう建築設計では一連の開設作業を一つ一つ分かり易く進めることで、理解を深めながら効率的に計画・設計を進めています。