ブログInformation

時空読本 / No.15

近作一覧

  • 2004/01/01
  • 時空読本
  • No.15
■Achievement

 

藤林ビル リニューアル

京都から日本の文化を世界へ

京都の伝統工芸を担う徳扇美術工房のショールームビルです。古いビルを購入し、1階をショールームと作業場に、4・5階を住宅に改修しました。ショールームは作品が最高に映える空間として、また住宅は機能と家族の団欒が培える空間として生まれ変わりました。外観も一新し、奥深い日本の伝統美を、世界に発信する基地としての役割を担います。

外観をリニューアル    

ショールーム内部

ショールーム玄関
■所在地 京都市下京区
■構造・規模 RC造 地下1階地上5階
■事業主体 藤林徹也
   
2004年1月竣工

岩崎直子
一級建築士

 

カトリック豊中教会 マリア館 (仮称)
カトリック豊中教会は、献堂以来60年余りの歴史を刻んでいます。緑豊かな敷地には、聖堂、司祭館をはじめ五つの建物が点在しています。今回の建物は、老朽化した木造の旧マリア館の建替えにあたり、豊中教会の福音宣教活動の一翼を担う信徒会館として位置づけられています。道路に面し、教会の玄関として人々を迎える位置にあるこのマリア館は、左官調の外壁に天然スレートの屋根が掛かる、落ち着いた表情を持ち、「地域に開かれた教会」を目指して計画されました。。
■所在地 大阪府豊中市
■構造・規模 RC造 地上2階
■事業主体 カトリック大阪大司教区
   
2004年6月竣工予定

集会室 厳かな雰囲気を醸し出す

現在のカトリック豊中教会
60年の歴史を刻む聖堂

マリア館 地域に開かれた教会を目指す

 

茂原接骨院/デイサービスセンターどんぐり
外観は扇形の敷地に沿って、一面を大きく緩やかな曲面の壁としました。角地の利点を生かし、曲面壁が直方体に重なるデザインとし、その壁が接骨院、デイサービスセンターの癒し.憩いの内部空間をおおらかに包み込んでいるようなイメージとしました。RC打放しの質感もともない、柔らかでかつマッシブな存在感により、この地に根ざした施設となるように思いを込めました。


建物角地側を見る

緩やかな曲面の外壁

曲面壁を見上げる

撮影: 母倉知樹

■所在地 京都市伏見区
■施設内容 接骨院
デイサービスセンター
在宅介護事務所
■構造・規模 RC造 地上3階建
■事業主体 (有)茂原接骨院
在宅介護サービス
   
2003年6月竣工

 

田辺病院
療養病床41床の増床工事が完成しました。
南向きの病室には明るい光が差し込み、美しい風景が長期療養の高齢者の心を癒してくれます。既存病棟の改修工事も終え、機能と療養環境の充実を図りました。
隣接するデイケア、訪問看護ステーション、特別養護老人ホームと共に今後も高齢者医療に取り組んでいきます。

■所在地 京田辺市
■施設内容 病院(精神科、内科)291床
■構造・規模 S造 地上5階
■事業主体 医療法人 芳松会
   
2003年7月竣工
第二北山病院 新築棟
新築棟は周囲の環境にマッチした外観とするためバルコニーのデザイン、屋根の形状や素材、外壁の色などに工夫を凝らしています。
精神療養病棟3病棟173床で構成される新築棟は病棟内は食堂を中心に東西で男女分けができるようにしています。また1階の病棟には保護室として対応が可能な個室を設けました。

■所在地 京都市左京区
■施設内容 病院173床
■構造・規模 S造 地上3階
■事業主体 医療法人 三幸会
   
2004年2月竣工予定
協同不動産 茨木駅前ビル
北摂地域を中心に不動産有効活用に積極的に取り組まれている協同建設(株)を母体に持つ協同不動産(株)の自社所有テナントビルがJR茨木駅前に建設されます。これまでのテナント誘致の実績を生かし、既に1棟借りの借主も決定しており、竣工が待ち望まれます。カーテンウォールと結晶化ガラス板を使用し透明感のある外観デザインを行いました。
■所在地 大阪府茨木市
■施設内容 事務所ビル
■構造・規模 S造 地上4階
■事業主体 協同不動産(株)
協同建設(株)
   
2004年1月着工
京都微生物研究所 北部ラボラトリー
検査・分析機関として、最先端の技術で医療の現場を支える京都微生物研究所の北部ラボラトリー新築工事が完成しました。将来の検査機器、設備変更にも柔軟に対応出来るよう、設計されています。また、透明な玄関廻りと円弧大屋根が、外観に清潔感と開放感を与えています。

■所在地 京都府福知山市
■施設内容 研究所
■構造・規模 S造 平屋
■事業主体 社団法人 京都微生物研究所
   
2003年4月竣工